赤帽青森県軽自動車運送協同組合

組織概要

赤帽青森県軽自動車運送協同組合について

 はてな  google  ヤフー  livedoor

組織概要

名称

赤帽青森県軽自動車運送協同組合

認可番号

仙陸自貨第964号

設立

1978年2月10日

所 在 地

〒030-0946 青森県青森市古館字大柳84-2
TEL:017-741-3264 FAX:017-742-7425

出資金

520万円(2017年9月30日現在)

事業区域

青森県全域

理 事 長

松橋 弘徳

役員

理事7名、監事2名

事業年度

自4月1日至3月31日

組合員数

88名(2017年9月30日現在)

車両台数

120台(2017年9月30日現在)

主な事業内容

貸しきり便(時間極、月極め、距離制、等)、引越し、宅配、等。

理事長挨拶

この赤帽精神の原点は松石俊男氏の貴重な経験から生まれています。年老いた老婆が荷物を持っているために、何台ものタクシーに乗車拒否されている場面に出会い、「多くの人達がこのように困っているはずだ。何とかしてこの人達の手助けをしたい」と思う赤帽創始の心。そして駅の赤帽さんのお客さんを第一にした心。
赤帽を始める人はほとんどが素人です。そうなると、お客さんをつかむ手段は"赤帽の心"、「荷主さんに本当に親切に接すれば必ず成功する」という思いをお客さんに伝えるしかないと、創始と同時に赤帽精神を確立しました。
当時の運送業は大型化され、一般庶民とのつながりが薄く、一般消費者、生活者、商店、零細企業の小荷物が大手運送業から見捨てられていたようです。この見捨てられていた荷主さんに対して、赤帽は礼儀正しく、しかも相手の立場に立った思いやりの心でとことん尽くす。その結果荷主さんから厚い信頼を受ける。これが松石俊男のいう"1に礼儀、2に親切、3に信頼"でした。

理事長:松橋 弘徳

沿革

1975年
5月
赤帽が東京にて赤帽車第一号が誕生する。
1976年
1月
連合会が商標登録の赤帽マークを特許庁に出願する。
1977年
7月
青森県青森市大野金沢に赤帽第一号車誕生する。
1977年
12月
青森県中小企業団体中央会に加盟する。
1978年
4月
法人格として運輸省認可自総第230号取得。(仙陸自貨第964号)
1979年
1月
青森市浪館泉川に事務所移転する。
1981年
10月
弘前支部設立。(政府労災保険と提携)
1982年
11月
青森市古館字大柳に本部移転。(現本部事務所)
1983年
5月
組合本部に業務用無線配置。
1984年
6月
弘前シャトル便開始・新聞発行。(赤帽の友)
1984年
9月
八戸支部開設。
1984年
10月
八戸シャトル便開始。
1985年
9月
組合本部に初めてファクシミリ設置。
1987年
5月
青森グランドホテルに於いて組合設立10周年記念祝賀会開催。
1987年
9月
全国統一フリーダイヤル 0120-400-111 を採用。
1987年
11月
コンピューター・追跡システムを導入。
1990年
11月
自動車運送取扱事業の認可取得。(東北自貨登第1791号)
1991年
5月
赤帽国民年金基金開始する。
1991年
6月
組合員救済の為の顧問弁護士の採用。
1991年
10月
テレビコマーシャルを制作。
1992年
4月
新料金を作成し料金の明確化を図る。
1993年
11月
業務用無線MCA開設。
1994年
5月
中小企業団体中央会様より表彰状を頂く。
1995年
3月
弘前支部発足15周年記念祝賀会開催。
1995年
6月
組合員数が100名を超える。
1995年
6月
県内営業所にオンライン化と同時にファクシミリ設置。
1995年
11月
青森市観光物産「アスパム」前にて中央会主催の「組合まつり」に参加。
1996年
9月
ホテル青森にて20周年記念祝賀会開催。
1997年
12月
弘前支部・八戸支部移転。(貨物の増加で宅配強化の為)
1998年
12月
青森市と災害時輸送協定を締結。
1999年
10月
青森商工会議所より感謝状を頂く。
2000年
10月
中小企業活力強化支援事業(中央会主催)
「AOMORIベンチャーフェスタ」に赤帽車と共に参加。
2001年
3月
青森市よりボランティア活動に対し顕彰状を頂く。
2002年
12月
ホームページを開設。(中央会助成金事業)
2003年
8月
青森県と青森市の合同大規模災害訓練に参加。
2005年
10月
青森県知事より表彰状を頂く。
2005年
11月
全省庁統一資格を取得。
2006年
8月
青森市主催の大規模災害訓練に8年連続参加。
2007年
10月
赤帽青森県誕生30周年記念祝賀会。
記念事業として日本赤十字社に「30万円を寄付」。
2007年
11月
青森市、日本会議所、青森商工会議所より顕彰状を頂く。
2007年
12月
日本赤十字社より表彰状を頂く。
2009年
9月
青森市主催の大規模災害訓練に11年連続参加。